×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シフ術法禁止一人旅 対サルーイン


対サルーイン戦 (第一形態HP9257〜12846) (第二形態HP24286〜28332)
CL
HP
LP
BP
物 理防御
術 法防御
装 備重量

ロー ザリア重装兵Lv4
595
12
20/50+5
113
73
101

腕 力
体 力
器 用さ
素 早さ
知 力
精 神

魅 力
55+6
55+15
56-2
51+1
16-2
32-2
25+1
42+1
武 器 精霊石の杖
精霊石の杖
オブシダン ソード
ろばの骨+3






小 手

ネッ クレス
リ ング

マルダーの盾
ガーラルヘルム
フィー ルド アーマー
ドミナントグ ラ ブ
タイタスグ リーブ
お守り
竜の眼

 
 ディステニィストーンは一つも捧げていません。
 防具は、物理防御特化改造しておきます。

術対策
 第二形態のゴッドバンドに耐えることを優先しているので、結構なダメージを受けますが充分耐えきれます。
 怖いのは、氷幻術のマヒぐらいかな。
 水術は、怪魚の石鱗で補強したドミナントグラブで、土術は、タイタスグリーブで無効化します。

絶空閃(200ダメージ前後)、 空閃(50ダメージ前後)
 希に盾で防ぐ。
 今回は、関係ありませんがセルフバーニングを剥がされます。

サルーインソード(150ダメージ前後)
 カウンター・ディフレクト可。
 盾でも防げます。

神威・無窮自在(300ダメージ)
 カウンター・ディフレクト可。
 盾でも防げます。
 攻撃をうけたら、練気で回復。

 基本的に、グランドスラムで攻撃します。
 グランドスラムは、ディフレクトされないので効率的に攻撃的できます。
 もっとも、ディフェンダー+3で、共振剣と不動剣を使った方がより効率的なんですが・・・
 シフとろばの骨装備が気に入ったので、使用しています。

対サルーイン第二形態
 ゴッドハンドに耐えることを前提に戦います。
 グランドスラムは、柱を2回壊すので使いすぎに注意(だから不動剣の方が)
 常にHP400以上をキープし、柱を半分以上残しておきます。

剣の雨
 7ターン毎に使用してきます。
 物理攻撃なので、あんまり怖くないです。

ゴッドハンド
 柱の本数によりますが200〜400ダメージをうけます。
 耐えきれても即死効果があるので、気絶耐性防具を装備しておきます。
 ちなみに、カウンター・ディフレクト可。

心の闇
 今回は関係ないのですがなぜかアーマーブレスの効果が解除されます。

 サルーイン戦で、攻撃するときは必ずディフェンスモードの技を使用し ます。
 アタック・トリックモードの技を選択しているときに、神威・無窮自在、ゴッドハンドがくると耐えられません。
 常に、ゴットハンドを警戒しながら、戦いましたが結局一回も使用されることなく、倒してしまいました。
 まあ、こんな強運パターンもあるんですね。

 それにして、前回より難易度を上げるつもりで術法禁止したのに
 ローザリア重装兵が鬼強くて前回のアイシャ一人旅より、格段に楽になってしまいました・・・ものたりねぇーorz

最終的なスキルの状態は
Lv5 棍棒、長剣、弓、体術、盾、曲刀
Lv4 大型剣、両手大剣、刀、衝槍、火・幻・気術、サーチ、サバイバル
Lv3 他のマップ系スキル

当時のプレイ日記
 サルーイン撃破

シフ術法禁止一人旅に戻る
Topに戻る